抜け毛 ひどい

その抜け毛には病気が隠れているかも・・・

抜け毛がひどい時のチェック方法

 

 

 

■最近抜け毛が多い・・

 

■急に抜け毛がひどくなった・・

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなときは、加齢やホルモンの変化によるケースもあります。

 

 

 

 

抜け毛に関係ないような病気が隠れている可能性があります。

 

 

 

 

 

その場合は抜け毛と合わせて別の症状も出るので、病院での適切な処置が必要になります。

 

 

 

そこで抜け毛を伴う病気の症状をまとめました。

 

 

 

 

 

 

これから書いてあることをきちんと読まないと、具体的にあなたの頭皮のこれからに関わってきます。

 

 

 

同時にしっかりと読むことで、病気の可能性があるか頭皮トラブルかを確認できるので、正しく対策することができます。

 

 

 

 

抜け毛が進行し、後悔する前にしっかりとご覧ください。

 

 

 

 

 

 

抜け毛が症状の1つになる病気例

 

病気につながる抜け毛

 

 

抜け毛がサインとなる病気@

どんな症状?
  • 急に抜け毛が増えた
  • 頭皮がベタベタして脂っぽい
  • 髪に貼りつくような大きなフケが出る
  • 頭皮のかゆみがひどい
  • 頭皮が赤い
考えられる病気

【脂漏性脱毛症(しろうせいだつもうしょう)】

  • 脂漏性脱毛症は頭皮の皮脂が過剰に分泌されることで、毛穴をふさいだり細菌の繁殖で頭皮が炎症を起こす病気です。炎症がひどくなることで抜け毛が増えてしまいます。
何科を受診する? 皮膚科

 

 

 

抜け毛がサインとなる病気A

どんな症状?
  • 急に抜け毛が増えた
  • 白髪が増えた
  • 眉毛が薄くなった
  • 皮膚が乾燥しやすくなった
  • むくみがひどく指で押しても戻らない
  • 声がかすれることがある
  • ひどい眠気に襲われる
考えられる病気

【甲状腺機能低下症(こうじょうせんきのうていかしょう)】

  • 橋本病の代表的な病気で、甲状腺ホルモンと呼ばれるホルモンの分泌量が低下してしまう病気です。
  • ただし、永続性と一過性のどちらかを見極める必要があるので、まずは医師の診断を受けましょう。
  • 他の甲状腺の病気としてバセドウ病がありますが、バセドウ病は甲状腺機能亢進症の代表的な病気であり、甲状腺ホルモンが過剰に分泌される病気です。
何科を受診する?

甲状腺の専門医、または内分泌代謝科。
総合病院や大学病院など。

 

 

 

抜け毛がサインとなる病気B

どんな症状?
  • 抜け毛の量が大量
  • 円形脱毛症のように一部分が抜け落ちた
  • 髪全体のボリュームが落ちた
  • 微熱が続く(37℃前後)
  • 関節痛がある
  • リンパが腫れている
  • 手足のしびれがある
考えられる病気

【膠原病(こうげんびょう)】
(関節リウマチ・強皮症・全身性エリテマートデスなどの総称)

  • 膠原病はリウマチなどの病気の総称であり、20代〜40代の女性に多いのが特徴です。
  • ホルモンバランスの異常により、体に栄養が行き渡らなくなり、抜け毛が増える要因にもなります。
何科を受診する? 膠原病内科、内科、整形外科

 

 

 

抜け毛がサインとなる病気C

どんな症状?
  • 抜け毛が増える
  • 髪の毛が細くなる
  • 切れ毛が増える
  • めまい、立ちくらみがする
  • 疲れやすくなった
  • 体がだるい
考えられる病気 【鉄欠乏性貧血(てつけつぼうせいひんけつ)】
何科を受診する? 婦人科、消化器内科、血液内科

 

 

 

抜け毛がサインとなる病気D

どんな症状?
  • 前触れなく急に髪が抜けるようになった
  • 爪に点々や凸凹がある
  • 頭皮にかゆみがある
  • 髪が軽く引っ張っただけですぐに抜ける
  • 部分的に集中して抜けている
考えられる病気 【円形脱毛症(えんけいだつもうしょう)】
何科を受診する? 精神科、皮膚科、ヘアクリニック

 

 

 

 

上記の症状をチェックして、当てはまる箇所が複数あるようなら、病院での受信をおすすめします。

 

 

 

 

 

 

抜け毛の症状チェックに当てはまらなかったら

 

 

上記のチェック項目に当てはまらなかったら、病気の可能性は低いです。

 

 

 

 

 

ほっ、良かった、良かった・・・

 

 

 

 

 

 

 

・・・とはなりませんよね?

 

 

 

 

 

 

だって、病気じゃなくても抜け毛がひどいということは、別の原因があるということです。

 

 

となると原因を特定しないと、いつまでも抜け毛は治まりません。

 

 

 

 

 

 

ちょっと思い出してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

残業続きで睡眠時間が極端に少なくなった

 

残業

 

 

 

 

 

 

 

忙しすぎて、コンビニ弁当や外食が続いている

 

コンビニ弁当

 

 

 

 

 

 

上司のパワハラがひどくてストレスがひどい

 

パワハラ

 

 

 

 

 

思い当たる節があるなら、今すぐ解消して頭皮を守ってください。

 

 

 

 

 

でも、もしそういったことがなければ、頭皮トラブルが限界を超えたことが原因かもしれません。

 

 

 

 

 

頭皮は常に刺激を受け続けている

 

 

というのも、頭皮って常に強い刺激を受けているんですね。

 

 

 

パーマやカラーリングで頭皮が傷ついていたり、刺激の強いシャンプーなどを使い続けた結果、健康的な頭皮とは程遠い状態・・・

 

 

 

それが限界を超えると、抜け毛などのトラブルとして出てきます。

 

 

 

 

 

髪に守られていないといけないくらいデリケートな頭皮。

 

 

 

 

 

例えば、シャンプーひとつ取ってみても、

 

 

清潔にしなきゃいけないからと、しっかり洗うのは逆効果って知っていましたか?

 

 

 

 

毎日分泌される皮脂は、頭皮を守るためにないといけない存在。

 

 

 

でも、強い洗浄成分で洗うと根こそぎ皮脂が取り除かれてしまい頭皮も傷んでしまう。

 

 

 

 

するとどうなるかというと、

 

皮脂が過剰に分泌され毛穴をふさいだり、頭皮の炎症になってしまうんです。

 

 

 

 

 

そうなると、抜け毛が多くなるんですね。

 

 

抜け毛が多くなる

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、そんなことないよ!

 

シャンプーには気を遣っているし!

 

 

 

 

というあなた。

 

 

 

 

 

ちょっと想像してみてください。

 

 

 

 

 

 

今日も一日がんばったな〜、って入るお風呂。

 

 

 

 

湯船につかり温まって、シャワーで頭を洗って、シャンプーを手に取りしっかり泡立てて洗う。

 

 

 

 

モミモミ頭皮マッサージをして、皮脂や汚れをしっかり浮かせる。

 

 

 

 

シャワーでしっかりすすいで、さっぱりした後にふと目をやると、シャンプーだと思っていた液体が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食器用洗剤のジョイ

 

 

 

 

 

ジョイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

 

 

あなたは驚きませんか?

 

 

 

 

 

そうなんです。

 

 

あなたは今までジョイと同じ洗浄成分でシャンプーしていたんです。

 

 

 

 

低刺激のつもりで使っていた・・・、頭皮に優しいと思って使っていた・・・、

 

 

そのシャンプーは超強力な洗浄力マックスな成分だったんです。

 

 

 

 

 

 

頭皮が荒れまくっても当然です。

 

 

 

 

 

 

 

はぁ?何言ってんの!?

 

怒る

 

 

 

 

 

 

 

って思うかもしれませんが、本当なんです。

 

 

 

市販のシャンプーの主成分として使われる「ラウレス硫酸Na」は、表記の仕方は違うもののジョイと同じ成分

 

 

 

なので、ラウレス硫酸Naが配合されているシャンプーで頭皮を洗うと、食器がキュッキュッてなるくらいの強い洗浄力で頭皮を傷めつけています。

 

 

 

 

 

 

 

 

CMのイメージで買ったシャンプーにはラウレス硫酸Naが入っているから

 

 

当然、頭皮が荒れる。

 

 

 

 

 

 

 

頭皮に優しい低刺激のシャンプーを選んだつもりが、そのシャンプーにもラウレス硫酸Naが入っている。

 

 

なので、余計に頭皮環境は悪化する。

 

 

 

 

 

 

 

だからと選んだアミノ酸シャンプーにもラウレス硫酸Naが入っている。

 

 

とうとう頭皮がガマンしきれなくなって、髪がゴッソリ抜ける・・・

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、そんなに気を落とさないでください。

 

 

今からちゃんと解決策をお教えしますから。

 

 

 

 

まず、初めに1つやってほしいことがあるんですが、

 

 

スマホやパソコンをそのままにして、いつも使っているシャンプーを持ってきてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持ってきました?

 

 

 

 

 

そしたら、裏面の成分表を見てほしいんですけど、法律上で各順番が決まっているんです。

 

 

それは、「その商品に配合されている成分を左上から多い順に書く」ということ。

 

 

 

 

 

 

どうですか?

 

 

 

一番左上の「水」の次に、なんて書かれてますか?

 

 

 

おそらくこう書かれているでしょう。

 

 

 

 

ラウレス硫酸Na

 

 

 

 

 

 

 

 

これはドラッグストアやコンビニで売られているシャンプーには、ほとんど書かれているんです。

 

 

つまり、市販されているシャンプーはほぼ、ジョイ(と同じ成分)が入っている

 

 

といっても過言ではないでしょう。

 

 

 

 

 

シャンプー

 

 

 

 

 

 

 

いや、ラウリル硫酸Naって書いてあるけど?

 

 

 

というあなたは、ラウレス硫酸Naよりもさらに強力な成分で頭皮を洗っていたことになります。

 

 

 

このラウリル硫酸Naとラウレス硫酸Naは洗浄成分が強いため、洗った後に爽快感があります。

 

 

 

さらに原価が安いので、大量生産される市販のシャンプーには、ほぼ配合されています。

 

 

 

 

 

 

 

でも、それって仕方ないです。僕たち素人は分からないわけですから。

 

 

CMで「頭皮に優しい何々」とか「低刺激のなんちゃら」とか言われたら信じてしまいますから。

 

 

 

 

もし、テレビCMで「ジョイと一緒の洗浄成分でスッキリ爽快」なんて言ったら誰も買いませんからね。

 

 

 

 

 

 

もうこれは、

 

 

 

「シャンプーの洗浄成分なんてだれも気にしていないだろう。強い洗浄力ならスッキリ爽快感もあるし、原価も安いからCM流してバンバン売ってやろう」

 

 

 

 

という魂胆が見え見えなわけです。

 

 

 

 

 

 

 

いいですか?

 

 

ここまでをまとめると、

 

 

 

 

1.急に抜け毛が増えた場合は、病気かチェックする

 

2.抜け毛だけの場合は、シャンプーの成分を確認する

 

 

 

 

 

病気の場合は受診、そうでなければシャンプーの見直しするということです。

 

 

 

 

 

 

そして、シャンプーの見直しをするならこの「髪美力(はつびりょく)」育毛シャンプー。

 

 

美髪力 育毛シャンプー

 

 

 

 

 

 

髪美力(はつびりょく)育毛シャンプーは低刺激の洗浄成分で頭皮環境を改善

 

 

髪美力は、製薬会社の「佐藤製薬」が40年の育毛研究の末に発売している育毛シャンプー。

 

 

 

30代から60代と幅広い年齢層から驚きの声が出ています。

 

 

 

なぜ、これだけの声がでているかというと、その成分にあります。

 

 

 

 

美髪力の成分

 

 

 

 

 

この中で洗浄成分に当たるのは、次の4つ。

 

 

 

【美髪力の洗浄成分】

N-ヤシ油脂肪酸アシル-DL-アラニントリエタノールアミン液

アミノ酸系洗浄成分。頭皮に低刺激ながら、洗浄力が弱すぎない洗浄成分。
原価の高い成分のため、市販のシャンプーでは配合されている事はほとんどない。

N-ラウロイル-L-アスパラギン酸ナトリウム液 アミノ酸系洗浄成分。アミノ酸系ながら泡立ちがよく、さっぱりとした洗いあがりの成分。
ラウリン酸アミドプロピルベタイン液 低刺激の洗浄成分。頭皮に優しく、補助的な洗浄成分として配合される。
アルキル(8〜16)グルコシド 洗浄力はあるが、頭皮には低刺激の洗浄成分。補助的な洗浄成分として配合される。

 

 

いかに、頭皮に優しい洗浄成分しか配合されていないかが分かります。

 

 

 

 

 

さらに頭皮環境を整えるため髪美力には、

 

メカブエキスとボタンエキスを配合してあるので、頭皮や髪の毛1本1本を内側から潤します。

 

 

美髪力の配合エキス

 

 

 

 

 

これらの洗浄成分が入っているので、

 

 

  • 抜け毛が多くなった
  • 地肌が見えるようになった
  • 髪の毛が細くなってコシが無くなった
  • ボリュームがなくペタンとなる

 

 

などの抜け毛・薄毛トラブルを抱えている人に利用されています。

 

 

 

 

 

ただ、髪美力は化粧品ではなく医薬部外品なので、成分の配合量が多い順番に並んでいるわけではありません。

 

 

 

なので、配合量についてははっきりと分かりませんが、上記の通りに食器洗剤に入っているような強い洗浄力は入っていないので安心してください。

 

 

 

また、女性用となっていますが、男性でも利用できます。

 

 

 

40年という研究期間、頭皮に優しい高価な洗浄成分配合と考えると、気になるのはその金額ですよね?

 

 

 

 

美髪力の価格

 

 

 

 

3,402円は高い!

 

なんだ、やっぱり定期かよ!

 

 

 

 

と思ったかもしれませんが、

 

 

美髪力は1本で2ヶ月使えるんです。

 

 

 

 

なので、1ヶ月にすると1,701円。

 

 

 

市販のシャンプーより少し割高ですが1日あたり約57円と考えれば、頭皮のことを考えてもそれほど負担にはならないんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

 

また、定期便とはいえ初月から解約してもいいので、使ってみて実感できなければ1回で止めてもOK

 

 

 

 

頭皮環境を整えるためにも、使ってみる価値はあると思いますよ。

 

 

 

 

ドラッグストアなどで売られている安いシャンプーでも髪を維持できる健康的な頭皮の人にはおすすめできませんが、

 

 

頭皮ダメージが限界を超えて頭皮トラブルに悩んでいる人には1回で止められる定期便があるのでここから始めてみるといいでしょう。

 

 

定期をしばりなく解約できる美髪力の公式サイトはこちら⇒

 

 

 

 

 

 


関連ページ

おでこに指4本入るときはハゲと言える?
髪が細くてボリュームがない方必見!ぺたんこ髪をふんわりさせるコツ
髪にハリとコシがない原因|シャンプーを変える前にするべきこと!
髪がスカスカで地肌まる見え!今すぐ行うべき2つの対策
なぜ女性なのに薄毛になるの?女性特有の4つの原因と対策
上から見られても大丈夫!女性の薄毛を目立たなくする髪形
美容室で髪を切りすぎた方必見!髪の毛を一刻も早く伸ばす方法
リーブ21ってマジで効果あんの?発毛しない人にだけある2つの共通点とは!?
薄毛に似合うメンズの髪型|坊主以外にも目立たなくする方法満載!
育毛剤を使っても効果が無いのはなぜ?勘違いの多い使い方
育毛剤はいつ使うべき?効果的なタイミングと1日につける回数
育毛剤をつけて頭トントンの効果|ブラシで叩くと血行促進になる?
スカルプシャンプーで髪が生えないのは何故?
理想的なシャンプーの回数|二度洗いは抜け毛が増える?
アデランスで髪は本当に生える?費用はいくらかかる?
薬用シャンプーで髪は生えない!育毛剤との違いを知っていますか?
おでこに指が何本入る?3本はセーフで5本はアウト?
柔らかいだけではダメ!頭皮が固くないのに禿げるのはなぜ?
薄毛や抜け毛対策として育毛剤を使っている人は多いですが、正しい育毛剤選びが出来ていません。また、育毛剤の有効成分を引き出すため●●もおろそかにしている人が少なくありません。
細い髪の毛を太くしたいときに摂るべき食べ物【栄養素】
薄毛や抜け毛対策として育毛剤を使っている人は多いですが、正しい育毛剤選びが出来ていません。また、育毛剤の有効成分を引き出すため●●もおろそかにしている人が少なくありません。
髪の毛が細くなるのはなぜ?細くなった髪を太くする方法
薄毛や抜け毛対策として育毛剤を使っている人は多いですが、正しい育毛剤選びが出来ていません。また、育毛剤の有効成分を引き出すため●●もおろそかにしている人が少なくありません。
地肌を隠したいなら!細い髪を太く見せる方法
薄毛や抜け毛対策として育毛剤を使っている人は多いですが、正しい育毛剤選びが出来ていません。また、育毛剤の有効成分を引き出すため●●もおろそかにしている人が少なくありません。