頭皮の悩み

頭皮が乾燥していると、かゆみが出たり
地肌が荒れてフケが増えているといった症状が出ます。

 

 

ただし、頭が乾燥しているからといって
洗髪のあとにドライヤーをかけずに
そのままにしておくなんて止めましょう。

 

 

水分が蒸発する時に頭皮が保持している潤いまで
一緒に奪い去ってしまうので、乾燥が進行してしまいます。

 

 

頭皮の乾燥はフケや痒み以外にも
抜け毛やかぶれなどの原因にもなります。

 

 

正しい頭皮ケアを行って乾燥対策を行うことが大事です。

 

 

 

 

健康的な頭皮の状態

 

頭皮が正常で健康な状態の時には、

 

皮膚が白い
髪の毛が太い
1つの毛穴から髪が2〜3本生えている
潤いがある
頭皮に弾力がある

 

というような特徴があります。

 

 

頭皮の乾燥は皮膚や毛髪にとっても良いものではありません。

 

 

将来の肌トラブルや薄毛につながらないように
地肌に潤いを与えて健康的な頭皮環境を作ることが大事です。

 

 

 

 

頭皮に潤いを与えるには

 

頭皮を正常な環境にするために、
まずは潤いを与えることから始めましょう。

 

 

 

1.シャンプーを替える

 

ドラッグストアなどで一般的に売られているシャンプーは
洗浄力が強いため頭皮には刺激が強いです。

 

 

頭皮が正常の場合には問題なく使用できていても
乾燥している頭皮に使用すると炎症はかぶれなどのトラブルの元になります。

 

 

アミノ酸系のシャンプーであれば洗浄力が強くなく
頭皮への刺激も弱いためおすすめです。

 

 

 

2.シャンプーの仕方を見直す

 

頭皮が乾燥しやすい場合、洗い方ひとつとっても刺激となります。

 

 

シャンプーは原液を直接付けるのではなく、
手のひらで泡立ててから泡を使って洗うようにします。

 

 

指の腹を使って頭皮を傷つけないように優しく洗いましょう。

 

 

また、すすぎは普段よりも長めにするようにしてください。

 

 

洗い残しのシャンプーが残っている場合は
頭皮にとって良くないので、しっかりとすすぎましょう。

 

 

 

 

3.頭皮を保湿する

 

ドライヤーを使った後には頭皮が乾燥しないよう
オイルなどで保護しましょう。

 

 

オイルを使うときには優しく頭皮をマッサージしながら
浸透させていくのが良い使い方です。