頭皮の弱い人向けのシャンプーの選び方

頭がかゆい…
フケが出る…
頭皮が荒れる…
抜け毛が増える…

 

 

毎日頭をしっかり洗っても、
このような症状に悩まされていませんか?

 

 

また、地肌が赤くなったり
頭皮ニキビを繰り返すという人も少なくありません。

 

 

もし、あなたがこれらの症状に当てはまるなら、
シャンプーを変える事で改善される場合があります。

 

 

でも中には、どれだけシャンプーを変えても

 

「頭がかゆくて仕方ない!」
「フケが増えて不潔に見える!」

 

という深い悩みを抱えている人も少なくありません。

 

 

それは頭皮が弱いために、
刺激の弱いシャンプーでも反応してしまうのが原因です。

 

 

 

 

頭皮が弱い人向けの正しい洗い方

 

頭皮が弱い人は少しの刺激でも反応してしまいますから
出来るだけ頭皮に優しい洗い方をすることが大切です。

 

 

具体的には、

 

シャンプーは泡立てて頭皮に乗せる
弱い力で頭皮マッサージする
ぬるめのお湯ですすぐ

 

の3点です。

 

 

 

シャンプーは泡立てて頭皮に乗せる

 

洗顔する時にはしっかりと泡立てて、
お肌に刺激の少ないように顔を洗う人は多いです。

 

 

しかし、頭皮を洗うときには
シャンプーのポンプから取った原液を
そのまま頭に乗せて洗う人が9割以上です。

 

 

低刺激のシャンプーであっても
原液はそれなりの刺激があります。

 

 

頭皮が弱い人は特にしっかりと泡立ててから
泡で汚れを落とすという感覚で洗う事が大事です。

 

 

 

弱い力で頭皮マッサージする

 

フケが出るタイプの人は頭皮の表面についているフケを
しっかり落としておきたいと、
ガシガシと強い力でこすってしまいがちです。

 

 

しかし、強い力でこすると爪で頭皮を傷つけてしまったり
髪を引っ張って抜け毛の原因にもなります。

 

 

シャンプーの泡で汚れは取れるものなので、
指の腹で優しくマッサージしながら洗うようにしましょう。

 

 

 

 

ぬるめのお湯ですすぐ

 

頭皮は髪の毛で覆われている分、
他の部位の皮膚よりもデリケートになっています。

 

 

高温のお湯ですすぐのは頭皮への刺激が強すぎるので
ぬるめのお湯でシャンプーが残らないようにしっかりと洗う事が大事です。

 

 

 

 

頭皮の弱い人向けのシャンプーを使う

 

低刺激のシャンプーを使っても
頭皮にかゆみやフケの症状が出る場合、
市販のシャンプーではどれを使っても同じです。

 

 

市販のシャンプーは大量生産・低価格で販売するため
化学系の洗浄成分や防腐剤などの頭皮に優しくない成分が配合されています。

 

 

どのメーカーの製品でも大きな差はないので、
ドラッグストアなどで販売されているシャンプーは避けたほうが無難です。

 

 

頭皮の弱い人、かゆみやフケで悩んでいる人のために
作られたシャンプーを使うのがベストです。

 

 

そのような商品は市販ではあまり見かける事が無く、
通販で販売される事が多いです。

 

 

というのも、市販のシャンプーは万人向けに作られているものが多く、
通販のシャンプーは悩みにピンポイントに製造されているものが多いからです。

 

 

持田ヘルスケアの「コラージュフルフル スカルプシャンプー」のように
フケやかゆみの出やすい頭皮のために作られたシャンプーがおすすめです。

 

 

スカルプシャンプーと聞くと薄毛や抜け毛向けと思うかもしれませんが、
元々スカルプというのは頭皮のことを指します。

 

 

ですので、頭皮のことを考えたシャンプーなのです。

 

 

一般的なスカルプシャンプーと比べても経済的(2916円)で
今なら3日分もプレゼントなのでおすすめです。

 

 

ただ、WEB限定販売で先着1000名までとなっています。

 

 

流行の返金保証などついてはいませんが、
皮膚のパッチテストや目に入った時の刺激性試験などを繰り返し行って
肌への優しさにこだわっているので頭皮にも優しいシャンプーです。

 

 

≫≫フケ・かゆみでお悩みならコラージュフルフル スカルプシャンプー