髪がパサパサになる原因と対策|パサつく問題がここにある!

パサつく原因を究明しないと対策できない!

 

髪にハリやツヤがなくなり、パサつきを感じるようになったら
原因を突き詰めて髪のケアを行うようにしましょう。

 

 

髪がパサパサする原因としては、

 

■加齢
■紫外線によるダメージ
■ドライヤーのかけ過ぎ
■パーマやカラーのかけ過ぎ
■髪の乾燥・水分不足

 

などがあります。

 

 

年齢的な原因は仕方のない事ですが、
基本的には髪のダメージと乾燥に対する対策をする事が大事です。

 

 

ですので、ダメージを整え水分補給をしていくことになります。

 

 

パサパサでまとまらない髪には椿油がいい?

 

パサパサの髪には椿油!ということで、
髪のダメージ補修に椿油をつける人が少なくありません。

 

 

しかし、椿油を使ってみても効果のある人と効果のない人がいます。

 

 

それは何故なのでしょうか?

 

 

実は椿油の効果うんぬんより、
元々の髪に含まれる水分量が多いか少ないかで決まるのです。

 

 

パサパサになっている髪というのは、キューティクルが剥がれてしまっていることで
髪の内部に保持してあった水分が蒸発してしまうのが原因です。

 

 

髪が乾燥している状態なので髪の痛みも進行し
つややハリも感じられなくなり枝毛や切れ毛といった症状も増えてしまいます。

 

 

つまり、椿油の効果を最大限に得るためにも、
毛髪に含まれる水分量を上げることが大事なのです。

 

 

椿油はあくまでも痛んだ髪を保護してくれるものであって、
髪内部の潤いについての働きはありません。

 

 

ですので、髪に水分を補給してあげてから椿油を使えば
より椿油の恩恵を受けられるという事です。

 

 

 

椿油の使い方

 

椿油はシャンプーする前に使います。

 

 

パサつきがそれ程ひどくない場合はお湯と混ぜて
髪全体に馴染ませていくようにします。

 

 

傷みやうねりの強い箇所には直接椿油を手に取り揉みこむようにして、
特に念入りにケアしましょう。

 

 

椿油は髪の表面のダメージを補修して表面を保護することにあります。

 

 

ですので、洗髪の後には、
その上から低温のドライヤーでゆっくりと乾かして行きます。

 

 

髪の水分がしっかりと保持されている状態であれば、
パサパサした感じから次第にツヤのある髪になって行きます。

 

 

毛髪水分量を増やすことが大事

 

大切な事は髪の水分を保持することです。

 

 

しかし、水分を保とうとしてドライヤーもかけずに自然乾燥してしまうと、
キューティクルが閉じないため髪は無防備な状態となってしまいます。

 

 

大切なのは洗髪の際に洗浄力の強いシャンプーを使わないことです。

 

 

市販されているシャンプーは洗い終わったあとの
爽快感を出すために洗浄力重視のものがほとんどです。

 

 

すっきりとした感じがあると汚れが取れた実感があるため
満足感は得られやすいです。

 

 

しかし、時間の経過と共に髪がカラカラに乾燥してしまうため、
クセがでたりうねってセットが出来なくなったりします。

 

 

ですので、髪の水分量を保持した状態で椿油を使うことが大事なのです。

 

 

毛髪水分量を増やすにはこちら

関連ページ

髪の傷みを防ぐ!失敗しないくせ毛の伸ばし方
見過ごさないで!髪が絡まるのはキューティクルの傷みが原因!
流さないトリートメントの効果と使い方
くせ毛でも広がらないドライヤーの使い方
梅雨にも負けない!湿気の多い雨の日のくせ毛対策
使い方間違っていない?ヘアオイルとヘアクリームの違いとは
もう悩まない!クセ毛を活かす髪型
そんな事が理由なの?枝毛が増える原因と対策
髪が切れやすくなったと感じたら!切れ毛の原因と対処法
寝癖がつかない寝方と超簡単な直し方
短時間で出来る!朝の髪のセット方法
ダメージを最小限に!髪が傷むのを防ぐ正しいヘアアイロンの使い方
ストレートパーマを長持ちさせる4つのポイント
頑固なくせ毛でもOK!縮毛矯正を長持ちさせる2の方法
縮毛矯正で失敗しないために普段から気をつけておくべき事
くせ毛でも扱いやすいボブのお手入れ方法
前髪のくせ毛を活かすアレンジ術
自宅での縮毛矯正をおすすめ出来ない理由
加齢によって出てくる髪の毛のうねりの原因と対処法
パーマの失敗でチリチリになってしまったら!ダメージ補修が先決!
肩はねの直し方|お出かけ前の1分でカンタンにまとめる方法を紹介
【まとめ】縮毛矯正やパーマをあてずに髪をストレートにする方法
くせ毛を生かすワックスの上手な付け方
くせ毛の救世主!縮毛矯正・ストパーとは違うヘアチューニングとは?
椿油は髪に効果があるの?パサついて潤いを感じられないときの原因
シャンプーで抑えられないうねりに!ホホバオイルで髪パック
シャンプーでくせ毛は直る?シャンプーを選ぶ時のおすすめポイント
CMのイメージだけで選ばない!ダメージヘアにおすすめのシャンプー
髪のダメージケアにはリンスとトリートメントのどちらを使うべき?
ドライヤーの熱はダメージの元!髪に負担の少ないドライヤーの使い方
ヘアオイルで髪のダメージケア|トリートメントとの違いは?
静電気で広がる髪を予防するには!髪への影響と対策
髪のごわつきはシャンプーが原因?広がる髪をまとまりやすい髪質へ
手軽でカンタン!伸ばしかけのかわいい前髪アレンジ術
なりたいヘアスタイルが自由自在!ヘアアイロンの上手な使い方
キューティクルの破壊にご用心!ごわつくくせ毛の原因と対処法
思春期でホルモンバランスが崩れるとくせ毛になるって本当?
スルッとまとまる髪へ!パサパサで広がる髪の改善ポイント
放置はダメ!ヘアアイロンしてもすぐに戻るのは髪ダメージ蓄積のサイン
髪のうねりの直し方|美容師だけが知っているクセを抑えるコツ
縮毛矯正をやめたいのにやめられない方必見!ジレンマから解放されるシャンプーのやり方